キッチンリフォームのコツ

キッチンは女性にとって、とても大事な場所です。ですから、快適に使いやすくキッチンリフォームをしたいと思う方も多いと思います。しかし、キッチンリフォームは、想像以上に金額が掛かります。アイランドキッチンにしたいとか、壁と一体型の収納を取り付けたい等々。

考え始めると切りが無くなるものです。では、見た目でなく実用性に優れたキッチンにリフォームするには、どうしたらよいでしょうか。失敗談を挙げながら、消去法で考えて行きます。一番多い失敗が、シンクサイズのチョイスミス。

狭いシンクで苦労していた方は、大型シンク取り付けたいと願う物です。しかし、シンクもただ広ければ良いという物では有りません。大きすぎれば、使わないのに場所を取る事にもなりかねません。使っていく内にこれだけのスペースが有ったら、もっと別の事に使えたのにと後悔するパターンが多いのです。

シンクも必要な広さを十分考慮する必要があります。次ぎに失敗が多いのが、冷蔵庫や電子レンジなどの家具の買い換えを考慮に入れず、既存の物に併せてリフォームしてしまう失敗です。どんどん白物電化は巨大化してきていますから、多少の余裕を持った配置を考える必要があります。最後に、最近では少なくなりましたが、収納にこだわり過ぎて天井から床まで作り付けの収納を付けしまうケース。

奥行きが有りすぎて、入れたら入れっぱなしで忘れてしまう等。良く聞かれるパターンです。キッチンリフォームは想像以上に、しっかりと必要な物をチョイスする必要があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする