Skip to content

体調を整えて施術を受けたい新宿でのアートメイク

美容系のお店が多い新宿ですが、美容サロンやクリニックではメニューにアートメイクを取り入れていることもあり、美しい眉を手に入れるチャンスです。

どのような流れで新宿でのアートメイクが行われるかですが、最初にスタッフとのカウンセリングをします。漠然としたままでインクを入れ始めることなく、本人の希望や顔に似合うデザインなどをしっかり話し合うことは大事です。また施術前にはカメラで写真を撮影して、仕上がりの写真も撮影をします。新宿のサロンやクリニックで入れたアートメイクは、インクをしっかり入れるので洗顔をしても落ちません。

一度入れたらデザインも色も固定をされるので、カウンセリングはとても重要になります。人の顔は左右対称のようで実は非対称であり、眉毛のラインも目も異なるので、最もバランスの良い理想のデザインに決めることです。

日本人の毛は基本的に黒色ですが、入れる色も選ぶことができます。色やデザインが決定をしたら施術を行いますが、皮膚に色を入れていくので完全に無痛ではありません。美容クリニックを利用する場合は、医療機関なので痛みを抑えることのできる麻酔を使うことができます。痛みのレベルに関しては、眉毛は麻酔なしで我慢できても、アイラインは眉以上の激痛です。とはいえアイラインでも、麻酔なしで施術することはあります。できるだけ痛みの感じ方を鈍くするためにも、睡眠をしっかりとって体調を整えておくことも良い対策です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *